うみなりブログ。

アラフォー腐女子が、BL要素のある文学作品をイラスト付きでゆるく紹介します。日本近現代文学が中心。BL・同性愛的な表現が苦手な方はお気をつけ下さい。

川端康成・その他

川端康成が登場する石濱作品(川端康成と石濱金作⑥)

川端康成先生と親友の石濱金作先生の関係を語るシリーズ第⑥弾。 とりあえず①を未読の方はこちら↓ 県立図書館はパラダイス①(川端康成と石濱金作①) - うみなりブログ。 今回は私が現在進行形で集めまくっている石濱作品の中から、川端先生が登場する作品につい…

日本近代文学館「川端康成展」感想と大正5年川端日記メモ

「没後50年・日本近代文学館開館55周年 川端康成展―人を愛し、人に愛された人―」 ということで、2022年4月2日(土)〜6月11日(土)まで開催予定の川端展へ行ってきました。 川端展気になるけど、どんな感じなのかな〜という人向けに感想を書きたいと思います。 …

第六次『新思潮』②

第六次『新思潮』の謎に迫る2回目です。 前回はこちら↓ 第六次『新思潮』① - うみなりブログ。 この辺りの文学に詳しい方には当たり前のことしか書いてないであろう簡単な概要ですが、自分の備忘録を兼ねて纏めました。

第六次『新思潮』①

(私にとって)謎多き雑誌、第六次『新思潮』の謎に迫ってみました。 何が謎かというと、川端康成先生以外の要素全てです。 川端先生や「新感覚派」周辺を調べている方にとっては周知の事実かもしれませんが、第六次『新思潮』に焦点を絞って分かりやすく纏め…

石濱金作「交友記、戀愛記」(川端康成と石濱金作⑤)

一高時代から親友で「なにをするにもいつしよ」な二人、川端康成先生と石濱金作先生の関係を語るシリーズ第5弾。 前回はこちら↓ 川端康成「當用日記」⑤(川端康成と石濱金作④) - うみなりブログ。 ①はこちら↓ 県立図書館はパラダイス①(川端康成と石濱金作①) -…

川端康成「級長の探偵」

とうとう児童文学をも毒牙にかけます。 川端康成先生の児童文学「級長の探偵」の感想です。 当ブログでは川端先生の「少年」とか史実のブロマンスネタが取り上げられる率が異様に高いのですが、今回は「少年」も石濱も関係ありません。 関係ないけど一応貼っ…

川端康成「當用日記」⑤(川端康成と石濱金作④)

石濱金作先生の手記「無常迅速」から川端康成先生と石濱先生の関係を見てみましたが、今度は川端先生から見た石濱先生についてを、以前から当ブログで引用されまくりの川端日記から探してみたいと思います。 タイトルは違いますがこちら↓からの続きとなって…

石濱金作「無常迅速ー青春修行記」②(川端康成と石濱金作③)

川端康成先生の親友・石濱金作先生が川端先生との思い出を語る手記「無常迅速ー青春修行記」の感想の続きです。 今回も川端先生と石濱先生の関係にツッコミながら突っ込みます。 前回未読の方は①からご覧下さい。 石濱金作「無常迅速ー青春修行記」①(川端康…

石濱金作「無常迅速ー青春修行記」①(川端康成と石濱金作②)

川端康成先生の一高時代からの親友である石濱金作先生が、川端先生との思い出を綴った手記です。 川端先生と石濱先生については県立図書館①でもちょっと語りましたので「川端康成と石濱金作」としては②になります。 未読の方はこちらからどうぞ。 県立図書館…

県立図書館はパラダイス①(川端康成と石濱金作①)

このブログを前から読んでくださっている方には周知の事実ですが、私は川端康成先生の「少年」というBL要素のある作品が大好きです。 どれくらい好きかというと、このブログでも15回に渡って語りまくるという狂気の沙汰を臆面もなく行うほど好きです。(文章…